Repair File #466

Martin D-35 (263881)

詳しい内容についてのお問い合わせは info@ba-na-namoon.com

 

あくまでも個人的な感想

弟のギターですが、店から持ち帰り改めて弾いてみると6弦がボケた感じがする。比較する物が無く点検をお願いしたい。そんな依頼です。非常に状態の良いギターで、ナット修正で完了!!出来上がり後、お兄様からは『こりゃまた、ずいぶんと感じが変わるものですね。注文通りの音に満足です。(私が云うのもなんですが)これって、結構いいギターですね。弟はもう、かれこれ4時間弾きっぱなしです。』というメールをいただきました。詳しくは下記で。35好きの私には溜まらない音です。千葉からの依頼でした。

 

 

溝のリリース角度はこんな感じです。(問題の6弦部分を中心にお見せいたします。)あくまでも、このギターでの処置です。画像の通りでなければいけないという事ではありませんので、ご注意下さい。

 

 

正面側からはこんな感じです。

 

 

上側からはこんな感じです。

 

 

弦の巻き方です。好みで良いのですが、左のように巻くより、右のように巻いた方が、音の明るさやラウド感が良いように感じました。約1周ほど違いますでしょうか。

 

 

 

<戻る>