Repair File #450

S.Yairi YD-305 (6111-N)

詳しい内容についてのお問い合わせは info@ba-na-namoon.com

 

あくまでも個人的な感想

ビンテージSヤイリです。トップが膨らんでいるのでブレイシングチェック、6弦に伸びがない、フィンガー用に調整、必要であればナットとサドル交換。そんな依頼です。素性の良さそうな音ですが、何か変な感じがします。フレットの浮き、サドルの下にはシム板を発見しました。ナットとサドルを交換、フレットは全て抜き打ち直し、ブリッジピンホールを修正して完成です。はいはい、Sヤイリはこうでなくちゃ!いやぁ、心地良い音です。反応がものすごく上がりました。オーナーさん、戻って来た晩に明け方まで弾いていらっしゃったそうです。(笑)山口からの依頼でした。

 

 

ナットは牛骨、弦間を少し広げました。

 

 

左はナットを外した画像ですが、あれれ、グジャグジャです。右の画像が修正後。ここはギターの命といえる部分ですからね。

 

 

サドルも牛骨。ピンをキチンとフィットさせて、弦ガイドを修正です。

   

ボディ内に貼ってあるエンブレムです。

 

<戻る>