Repair File #432

Ibanez AF-200NT (H007987)

詳しい内容についてのお問い合わせは info@ba-na-namoon.com

 

あくまでも個人的な感想

前回ギブソンの箱物をご依頼いただいたオーナーさんからの依頼です。ナット交換、コントロール交換、フレットすり合わせ、他必要なところ、のお任せです。私の得意の、Fホールから何も見えないワイヤー引き回しを特に気に入っていただいています。今回はWEのワイヤーをご指定ですが、個人的に反応の速さが気に入っているワイヤーです。出来上がって弾いてみると、やはり気持ちよいですねぇ。フロントでも切れよく刻めます。いつも不思議に思うのですが、フルアコ弾く時って何故かチョーキングをしなくなるんですよ。何だかジャズマンになったような気になってしまう単純な私でした。長野からの依頼でした。

 

 

ナットは牛骨に交換。バインディングに近い色にしたいとのご希望なので、近いものを選んでみました。

 

 

中に納める前のサーキットです。ワイヤーは綺麗に編み込んでシールディングしています。綺麗でしょう?

 

 

オーナーさんお気に入りの、何も見えないFホールで〜す。

 

 

今回少しばかり苦心したスイッチのマウントです。オリジナルのスイッチマウントに使われていたゴムブッシュをそのまま生かして欲しいとのご希望なので、ちょいとばかり加工してスイッチクラフトを取り付け出来ました。違和感なく取り付け出来たので載せてしまいました。自慢したいのかって?はい、ちょっと。。。いえ、すみません。

 

 

 

<戻る>