Repair File #416

Martin D-1 (944253)

詳しい内容についてのお問い合わせは info@ba-na-namoon.com

 

あくまでも個人的な感想

弦高を下げて欲しい。そんな依頼です。ナット修正、サドル修正、ブリッジピンホール修正といったメニューですね。オーナーさんは高校生の男の子です。打ち合わせをしながら、自分が高校生だった頃を思い出させてくれました。このセッティングならば必ず上達するから頑張りなさい!!神奈川からの依頼でした。

 

 

今回もこの処置を施しました。

ここのシェイプが整うと品の良さが出てきますね。嬉しくなります。

   

修正前のブリッジの画像です。ピンのフィットが行われていない状態です。

   

サドルの底面がこんなに傾斜をつけた状態で削ってあります。いくらスチューデントモデルでもマーチンがこのような状態にするとは思えません。ショップでの処置の可能性がありますね。ひどい店です。。。マーチンを扱う資格無しですね。

   

サドル底面を修正したら高さが足りなくなるのでは?という不安がありましたが、ドンピシャに決まりました!良かったです。

   

 

<戻る>