Repair File #414

YAMAHA FG-110 (945426)

詳しい内容についてのお問い合わせは info@ba-na-namoon.com

 

あくまでも個人的な感想

赤ラベルFG110です。お任せチューンです。ブレイスも1ケ所割れています。ブレイスはキレイにパックリでしたが、ラッキーな事に浮きにまでいっていませんでした。ナットをデルリン、サドルを牛骨に交換。フレットをすり合わせ、ブリッジピンホールに細工して出来上がりです。弾いてみてビックリ!私も110を愛用していますが、瓜二つの音じゃないですか!!赤ラベルの中で唯一『カエデ』をサイド、バックに使っていますが、いわゆる『メイプルサウンド』ですよ。何とも言えない魅力的な音です。埼玉からの依頼でした。

 

 

割れたブレイスを、ボディ内にジャッキ、外からはクランプで接着中です。クランプにはコルク板を貼ってあります。よくご覧下さいね。直接かけたりなんかしませんよ。

ピッタリ納まりました。

 

 

サドル交換をお勧めする理由の一つは、サドルがスロットと合っていないので傾いてしまっています。この状態では、音だけでなくブリッジのためにも交換をお勧めします。

サドルの画像です。ギリギリ下げました。12Fで4ミリあった弦高が3ミリまで下がりました。

 

 

交換後のナットです。個人的に赤ラベルにデルリンは合うと思います。1〜6弦が35.5ミリだったのを37.5ミリまで広げました。すごく押さえやすくなりましたよ。

 

<戻る>