Repair File #412

Martin 000-28 CUSTOM (754412)

詳しい内容についてのお問い合わせは info@ba-na-namoon.com

 

あくまでも個人的な感想

ボディが鳴りきっていない様な気がします。弦を張り替えても音がすぐ死んでしまいます。自分では何が悪いのかが分からないので診てもらいたいです。そんな依頼です。診たところ、ナット、サドルは工場出荷状態で、ネックの反り、フレットの減りもありました。ネックのアジャスト、フレットすり合わせをして、ナットは交換せずに修正、サドルは牛骨に交換、ピンのフィッティングとピンホール修正で出来上がり。はい!箱鳴り感が出ました!!倍音も増加してつまりぎみだったプレーンもキレイに鳴り出しました。私は、このサイズを持った事が無いのですが、OMよりしなやかな感じがしてとても良いですね。弦長の違いがよ〜く分かりました。八王子からの依頼でした。

 

 

修正後のナットです。販売店で調整を行われていなかったので、キチンと修正が出来ました。弦高はナットとサドルのペアで調製しないと弾きにくい状態になってしまうのに、ナットにだけ手を加えているお店が増えているようです。

 

 

サドルは牛骨に交換。

 

 

 

<戻る>