Repair File #410

Chaki P-2 (000227)

詳しい内容についてのお問い合わせは info@ba-na-namoon.com

 

あくまでも個人的な感想

ハンマリングした時にとなりの弦に指があたる。どうやらナットの弦間が狭いようなので、交換して広げて欲しい。フレットの端が手に引っかかるのも気になる。そんな依頼です。オリジナルのナットは1〜6弦の間隔が34ミリでした。これは狭いですね。昔のギターって狭いんですよね。そして、フレットを診たら、もうペッタンコ!です。交換をお勧めいたしました。出来上がって、さっそくオープンGにチューニングし、お気に入りのボトルネックで『ギュィ〜ン!』 良い感じですぅ! お次はレギュラーにチューニングして、ツーフィンガーでブルースなんぞを演ってみちゃいました。あはは〜、これイイ!!岡山からの依頼でした。

 

 

交換後のナットです。37ミリに広げ、やや6弦側にシフトしました。オリジナルの雰囲気を損なわないようにシェイプしましたが、どうです、渋いでしょう?

 

 

ラベルです。雰囲気ありますねぇ。字がカクカクしていて何か昔っぽいです。

 

 

 

<戻る>