Repair File #406

Gibson J-45 (325231)

詳しい内容についてのお問い合わせは info@ba-na-namoon.com

 

あくまでも個人的な感想

ビンテージJ45のお任せチューンです。とりあえずって感じの状態にセットされていますが、オーナーさんは女性です。ローポジがちょっと押さえにくいですね。音もどこかに逃げてしまっている感じです。見た目からしてよろしくないナットは、デルリンに交換、フレットをすり合わせ、疲れきっていたピンは新品に、おっと、ペグのブッシュがユルユルです。埋木して取り付けなおし、出来上がり。お〜!ドライ!ギブソンサウンドですねぇ。聴くと欲しくなってしまいます。

 

 

デルリンナットです。『加工しにくくないですか?』というご質問を良く受けますが、すごく削りにくいです。(笑)

 

 

画像のピンは新しいピンです。個人的に現行のギブソンのピンは、結構優れています。(もちろんビンテージ物にはかないませんが)

 

 

疲れきっていますね、このピンは。本当は交換したくないのですが、このままではブリッジプレートを破損する恐れがあります。

 

 

鳩目ブッシュは、ほとんどの物がゆるくなっています。押し込めば済む問題ではありません。

 

 

ボディ内部のスタンプです。きれいに残っています。消えてしまっているものも多いです。

   

 

<戻る>