Repair File #399

HEADWAY HO-410 Custom (000800)

詳しい内容についてのお問い合わせは info@ba-na-namoon.com

 

あくまでも個人的な感想

カスタム物のHOです。松本さんの428カスタムのようなチューンとピックアップ取付をお願いしたい。そんな依頼です。旧タイプですがナット幅が広いです。オーナーさんとメニューを検討した結果、ナットは牛骨で造りなおして、弦間そのままに6弦側に少しだけシフトさせ、ブリッジピンホールを修正しました。ピックアップはその筋では有名な『デュアルNA』とフィッシュマンのNeo−Dです。これが何とセンシティブな事!4回目の装着でビンゴ!!楽しませていただきました。オーナーさんのプリはボスのAD5。マグネットとピエゾのバランスを100%と50%で固定し、イコライザーをフラットの状態で最もベストな音になるように取り付けないと、使う時にイコライジングで悩んでしまうでしょうね。もちろん出来上がりは、楽しくイコライジングできる状態です。ファットなのにタイトなローエンド、様々な変化を魅せるミッド、嫌味の無いハイエンドを持つ今までに聴いた事の無い音のピックアップだと思います。群馬からの依頼でした。

 

 

交換したナットです。6弦側に少しずれています。

 

 

上から見たところです。まるでクラシックギターのような弦位置ですね。

 

 

ブリッジピンホール修正で、ピンをフィッティング。弦ガイドもすり合わせしました。

 

 

デュアルNAのピエゾはここに決定。個人的にはここで間違いない!と思いますが、楽器の性質、状態により異なりますので、参考程度にして下さいね。

 

 

 

フィッシュマンは、このシステムの開発者のお勧めの通り、ジョージエルズのワイヤーに交換しました。

 

 

 

<戻る>