Repair File #379

Gibson H.C. LP (8 1082)

詳しい内容についてのお問い合わせは info@ba-na-namoon.com

 

あくまでも個人的な感想

ヒスコレです。振動系のチューンとピックアップのバランス含めお任せで。そんな依頼です。診たところ、良い感じにはまとまっていましたが、まだまだ可能性は充分に出ていませんでした。ナットの溝修正、サドルの溝修正(弦高調整も)、すでに交換されているリアのポットとコンデンサーはそのままで、フロントポット交換(ハンダ付けフル修正)、フレットのシェイピング、そして仕上げにピックアップバランスです。立ち上がり、音の芯、反応がアップ!ネックまでしっかりと響きだしました!!滋賀からの依頼でした。

 

 

修正前と修正後のコントロールです。このサイズでは何がどう変わったのかなんて分かりにくいですよね。

   

ハンダづけの状態です。ここまで拡大してみると違いますでしょう?この差が音にどう影響するのか興味のある方は、ご質問下さい。

   

フレットのシェイピング前と後です。

サドルの溝の修正前(窓)と後です。この溝の深さで微妙に弦高の調整も出来ます。

 

 

 

<戻る>