Repair File #367

Cat's Eyes CE-1200CF (1276480)

詳しい内容についてのお問い合わせは info@ba-na-namoon.com

 

あくまでも個人的な感想

自分でナットとサドルを調製し、弦高を下げてみたのだが、最近、1弦と2弦が開放でビリつく。ナットとサドルの交換、ブリッジ、ネックの調整をお願いしたい。ブリッジで弦の収まりが悪い。そんな依頼です。診たところブリッジピンホールに大きなダメージを発見しました。弦ガイドのスロットを切り込みすぎたようで、修正してありましたが不充分な状態です。弦スロットをヤスリでクリーニング、埋木してからスロットの切りなおしです。ナット、サドルを換えて、弦高はストローク中心のセッティングにして完成!出来上がりは、ズン!と響くローエンドがホントに気持ち良いギターです。仙台からの依頼でした。

 

 

左が修正前、右が修正後。ブリッジプレートがささくれていて、ボールエンドがひっかかってしまっていたようです。埋木して形成しなおしました。

修正前のブリッジプレートですが、不充分な埋木です。切り込みすぎの補修が不充分だったと想像できます。

 

 

ナットは、オーナーさんと相談し、牛骨をチョイスしました。

 

 

サドルの画像です。

 

 

 

<戻る>