Repair File #355

 

Fender Japan TL-Dr.K (P025910)

詳しい内容についてのお問い合わせは info@ba-na-namoon.com

 

 

あくまでも個人的な感想

フェンダーのDr.Kモデルです。コントロール交換と弦高セッティングの依頼です。ハーフトーン(F+R、C+R)の響きが何とも良いですし、リアは私のテレでは出ない独特の音がします。3PUのテレは弾いていて凄く楽しくなりますよ。福岡からの依頼でした。

 

交換後の配線状態です。ポットはCTS、線材は布巻きワイヤー、コンデンサーはオレンジドロップを使いました。5Wayスイッチは特殊な物です。

   

参考までに配線図を。レバースイッチは、F、C、F+R、C+R、Rとなっています。

 

<戻る>