<Home> <Mail>

 

ペグブッシュ抜き

 

最近、ゴトーのオープンバックタイプペグをウエバリーに交換される作業が増えてまいりました。いつもペグブッシュを抜くのに、ギターへ衝撃を与えず、ヘッドにキズをつける事がないように苦心していましたが、楽にきれいにペグブッシュを抜く事ができるジグを造ってみました。

   

左側から、アクリル板とアクリルパイプで造ったケース、ボルト、角形ナットです。

   

組み立てるとこんな感じです。

   

ボルトは100均で買ってあった、ミニクランプのものを使いました。

   

角形ナットは、石膏ボードに取り付けるネジのアンカー用ナットを使いました。

   

 

アクリルケースはこんなサイズです。

 

ヘッドのトップ側にケースを置き、裏側からボルトを入れます。ドライバーでボルトを回せば、ペグブッシュは均一に引き上げられ、ヘッドにキズをつける事なく抜けます。